雅山流 商品一覧 日本酒通販|さいとう酒店|地酒・日本ワイン専門店


2022年 01月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
定休日
2022年 02月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28      
定休日
 

トップ > 日本酒 > 北海道・東北地方 > 雅山流(山形県)

雅山流(山形県)


雅山流(がさんりゅう)


上杉家の城下町とした江戸期から栄える山形県米沢市。東西に伸びる吾妻山系と東北地方の中央を貫く奥羽山脈が交わる米沢盆地は豊富な水、良質な米がとれる日本酒の銘醸地です。そんな場所で明治3(1870)年に創業した新藤酒造店。型にハマる事なく独創性溢れる発想によって日本酒の潜在的な魅力を最大限引き出す様な造りが、時の潮流と重なりつつも日本酒たる"我"の熱を奥底に感じる見事な味わいの由来となっています。まるで打ったばかりの鉄の様な熱さを秘めた銘酒達が立ち並ぶ姿はどこか色めき立っていて、そんな光景に新藤酒造店の燦然と輝く今、そして無限大の可能性に繋がる未来をおのずと予感させます。

新藤酒造店 山形県

全7件