惣邑 商品一覧 日本酒通販|さいとう酒店|地酒・日本ワイン専門店


【お知らせ】
12月は荷物量の増加に伴い、配送が遅れる場合がございます。
到着に関して希望日時がある際は、あらかじめお早めのご注文をお願い致します。
2020年 12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
定休日
2021年 01月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
定休日
 

トップ > 日本酒 > 北海道・東北地方 > 惣邑(山形県)

惣邑(山形県)


惣邑(そうむら)


山形県長井市にある酒蔵『長沼合名会社』。創業は大正5年で元々は呉服屋だった会社を10代目長沼惣右衛門が改め酒造業をスタートしました。当時長井という土地は酒造りと縁がなく、地元の人間の負担となっている酒代とそのニーズを踏まえ、あえて全く異なる業種を選択した10代目長沼惣右衛門氏の地元を想う心意気は現当主である12代目にも脈々と受け継がれています。県外への展開、酒蔵としての発展を遂げながらも根っこにある地元への感謝、そして敬意を忘れぬため長井市で物づくりの伝統を守り続ける職人達「手しごと衆・つくりと邑(むら)」から言葉を借り『惣邑』という銘柄が誕生しました。
羽州誉、美山錦、出羽の里、出羽燦々といったお米を巧みに使った高品質の日本酒は、まさに水の様な柔らかさと日本酒らしさを存分に兼ね備えています。

長沼合名会社 山形県

全2件